NO SWEETS  NO LIFE

夢はパティシエなのに365日落ち込んでる前途多難な20歳のブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

新年早々、幸せです。

これは「教習所カテゴリー」に入れていいのかな…まぁ、いいや。

今年は、2枚の年賀状が来ました。
一枚は保育園時代の先生から。もう一枚はなななんとS先生からでした。
もうね、余りの嬉しさにキモイ動きしちゃいましたよ。身体に電流走った出川哲郎みたいなリアクションしちゃったよ。新年早々あんなに喜んだこと無いです。

「たまには顔出してね!」と…「仕事頑張ってるかい?」と…
先生は、とっくに私の事なんて忘れてると思ってた。
私にとっては1人だけの先生だけど、先生にとっては大勢の中の1人だよなぁ、と

先生からの年賀状が来てからというもの、先生を思い出してばかりなキモイ私。
それなりに忘れつつあったけど、やっぱり教習所時代は最高に最強に素晴らしかった日々で、人柄的にも外見的にも先生より長けてる人物に出会ってないし、私の中でS先生が占めてる割合がまだ大きいことに気付きました。・・・・って語っちゃった!えへっ!



ああダメだ。。。会いに行きたい・・・・!!!!!!
教習所日記 | comments(3) | trackbacks(2) | 

しんどいなぁ・・・

って。
仕事の帰り、「明日も行かなきゃならんのか…そうなのか……」って、心底いやになったの…。楽しいことなんて、無いや…。嬉しいことも無い…。。。
そして思い出すのは、教習所に通ってた頃のキラッキラした日々。
あの頃に戻りたい・・・。先生に逢いたい・・・


↑この一連の流れは毎日繰り返されますのよ♪



そして昨日の帰り道。気が付いたら教習所に向かってたよ!うわああああS先生えええぇえぇぇ(泣)隣町の教習所に異動になったというS先生の元へ!



正直、逢えて嬉しすぎて、なに話したかよく覚えてないどす。
3ヵ月ぶりに先生と視線が合った時のあの感じは、疲れが吹っ飛んだ。
私が先生を見たら、先生も私を見つめ返してきて
「(んん…?○○さん…!!」みたいな顔をしたんですよ。
私に気付いてくれたんですよ?こんな人間に。たまらんね。
「なに〜?二輪とんの?(・∀・)」いえ。違います。
先生が、目の前にいるっていうことがファンタジーだった。
あの時間は本当にあったんかな、って思うくらい幸せな数分でした。 

まぁ、唐突に思い立って行ったから、手土産もなにもないわ、教習直前だわで、残尿感たっぷりで終わったんですけどね。んん〜…でも次の日の仕事頑張れたからスゴイ。
教習所日記 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チキン

帰りの時間が丁度、教習所の教習が始まる時間だったから、寄ってしもた。
寄るっつっても、駐車場に車を止めただけ。

本当は、S先生に会えない日々は耐え難いんだけど、逢いに行く勇気が無いから、一目見るだけでもしたかったんだよ…。ねぇ、キモイ…?

したらさぁー!!一瞬だけど見れたよ!!一秒も無かったけど、見れたよ!!
先生、


こんなメガネかけてたぁぁぁああああ・・・・・
一瞬の中の一瞬だったけど、私は覚えてる!こんなメガネだ!
また違った表情でこれがまたカワイイんだああああああああ
「普段はメガネかけてるよー」って言ってたもんなぁ〜・・・・・・・
「うわ、それ100%カワイイやん。」って思ったもんなぁ〜・・・・

そして、先生を一目見て、すぐ帰った私は、Chicken!!!!
自己嫌悪よ!いつもそうやってすぐこっちに来るな!帰れ!
ちゃんとした人間は、中に入って話しかけるんだろ!?遠くから見て、帰る、なんて情けない事はしないんだろ。良い気持ちと嫌な気持ちは紙一重だ。
教習所日記 | comments(0) | trackbacks(0) | 

切>逢<嬉

今年のバレンタインデー、は朝から胃が痛てぇこと極まりなし。
終始「胃が痛かった」に尽きるね。だってS先生に渡しに行ったから。


もうさぁ、ずっと前から行くかどうか悩んでて、最初は行かないつもりだったんだ。でも、行かなかったら、これからずっと後悔するって、確信してたから結局行く事に。 それで、行こうって決めてからは毎日、脳内シュミレーションして、不安になる日々を送っていたわけだ。

S先生サイドからの、ありとあらゆる視点を考えた。
こういう性格なんです。自分の行動は客観的に見たらどうなのか?、ということを徹底的にネチネチと考えて、本能のままに行動できないこと多し。
いつまでもそんなんじゃ、ウンコ人生まっしぐらです。
と、いうことで渡しに行ったわけです。前置き長っ。












コレと、この時に撮った写真を持って行った。教習所で、先生に逢うこと以外の用事があったのでそれを済ませて、いざ本番!!!

なんと、二ヵ月半ぶりに逢った先生は、髪を茶髪にして、ゆるふわパーマをあてていました。ドカーーーン!!!! 出オチ、ならぬ、出堕ち、ですよ。先生かわいいいいいいいいいいい言いいい言い意・・・・まるでヨーロッパの少年のようです(顔はヨーロッパではない)・・・。30歳妻子持ちにはとても見えないのだ。

思ったことは言いたいので、「髪型変えたんですね」「すごく似合ってます」「すごいカワイイです」と言ったら「でも、もう明日切りに行くもん」と言われました。

「もん」 「もん」 「もん」 「もん」 「もん」・・・・・・・・・・

密かに感動した会話↓
私「若い人ばっかですね…」
先生「○○さんと同じ位のひとばっかだよ〜」
名前を覚えていてくれたことに。存在してて良かった、と感じた。

プレゼントを渡したとき↓
私「これ手作りです…」
先生「またしても! てんきゅー♥」
か、、、くっ・・・・・・!!言うやつが言ったらムカつく台詞だけど、性格が良くて可愛い男前が言ったら、そりゃーもう!


ああもう先生はとにかく理想の男性


これ、、で、、、もう逢いに行く口実は、使い果たしてしまった。
何の用も無く、行けない。
「逢いたかったから」なんて理由で行けるほど積極的な人間じゃない。
次はいつ逢えるんだろう。誕生日は知らないし。他の免許取る予定もないし。
「また来てね」って言ってくれたけど、ただただ逢いに行くなんて。
あたしには無理だ・・・。
教習所日記 | comments(2) | trackbacks(0) | 

じゃあ

久しぶりに、教習所話!

教習所で辛かったことBEST3!!


第1位!『T(※)に小馬鹿扱いされた教習。その後悔しくて号泣』
第2位!『初日の運転シュミレーション。帰宅後、絶望感で号泣』
第3位!『応急救護』

※当初の指導員。

1位は、、、「人生において辛かったことBEST5」にも入るね。
悪いことは言わん。指導員ヤメロ。この顔面絶壁クソオヤジ。
あーあー!いかんいかん!TがいたからこそS先生に出会えたわけだから!
感謝しなくちゃ♥

2位に関しては、「ギアチェンジ」が全てです。全く持って訳がわからなかった。
理解できる気が皆無。自信喪失しまくった。帰り道は放心状態だった。
今となっては懐かしい。

3位はそのまんま。「大丈夫ですかー!?大丈夫ですかー!?大丈夫ですかー!?」


次は「楽しかったこと」バージョンやりたいんですけど
S先生オンリーになってしまう気がプンプンする。ちょっと臭い。
教習所日記 | comments(0) | trackbacks(0) | 

先生・・・・

昨日、免許取得の報告をしに先生に逢いに行ってきました。




ショートケーキとモンブランを作って持っていった。先生は4人家族なので4個。
スーパーバイオレットを使った絶品スポンジ。味はめっちゃ自信あるねん!


一ヶ月ぶりに逢うので、ドキドキしてしょうがない。手なんか軽く震えちゃってたもんね。運転が心配なくらい。

・・・・・・・・・いざ出陣!!!・・・・・・・・・・・
教習所に入り、受付で先生いますか、と聞くと、ちょっと待ってくださいと言われ、3分位待つ。受付さんに手招きされて、いよいよ先生との対面・・・!!


う、、うわあ、、、、先生だ、、、、、、

先生だ、、、、可愛っ・・・・!!
やっぱり、何度見ても可愛い。ああだめだ。一ヶ月なんとか我慢してきたのに。

先生とは是非車内で逢いたい。なんでかっていうと、先生は
車の中では、小学生のようにアホでおしゃべり大好きな明るい男の人。
車を出ると、いっきにおとなしくなってしまう。別人なんだ。

……やっぱりおとなしめ。。。
記念写真を撮った。すごくすごく嬉しい。照れる先生を無理矢理立たせてソロショットも撮った私GJ。撮ってくれた人が「先生の彼女??(゚∀゚)」だってええええ!!もうもうやめてえ!!超ベタなセリフなのに予想外に嬉しかったぜ!

「今度この写真持ってきます!」って言ったら「うん^^」ってもう!可愛い♥
と、いうことで行く口実が出来てしまった。
教習所日記 | comments(4) | trackbacks(0) | 

経験値が少ないダメ人間にとっての一大イベント

■〜免許取得の一日〜■


・朝5:50分起床、外は真っ暗だし寒い。毎日こんな時間に起きてる人もいるんだろうなぁ・・・、と考えながら既に緊張してる。

・母さんに駅まで送ってもらう。

・実は1人で電車に乗るのは、人生初だったりするっていうビックリ情報もあるんだけど、それはまあいいじゃないか。

・手稲駅に到着。ここからはバスにのって試験場まで行く。

・バスに乗るのは小学校以来。どこに並べばいいのかさっぱり分からない。そして死ぬ程寒い。朝の吹雪はヤヴァイ。めさくさ孤独。

・バスに乗れた。よかった。本当よかった。そして試験場に着く。

・既に開くのを待ってる人が沢山いる。若者が沢山居る。すごく気持ち悪い。

・あのー…そこに立たれると、、自動ドアが開きっぱなしになって寒いので……とは言えない。

・開場→証紙を買う→視力検査→書類を預けて、教室の決められた席につく。

・えー、ものすごい人が居ます。200人は余裕で居ます。めちゃくちゃ気持ち悪いです。席についてから1時間は待たされた。ずっと緊張してる。

・うわぁ・・・みんな同じようなジャンパー着てる・・。モコモコッとしててファーが付いてるやつだ・・・。個性も何も無い・・・。

・同じ教習所のひとが結構居る。「先生誰ですか?」って聞きたい。

・いろんな説明があって、いよいよテスト開始。緊張のピーク。だが全部すでに見た事ある問題なのでさらっと回答。

・合格発表までまた1時間待つ。小説を読んで過ごす。隣の女2人組の会話がウンコ。ほんとウンコ。あまりにもウンコなので場所を変える。

・電光掲示板の前に人がゾロゾロと集まる。発表される瞬間はめっちゃドキドキした。いや、絶対合格してるんだけど、これはドキドキした。その場はまるで大学の合格発表並みに歓声が行き交う。

・写真撮影はまさに流れ作業です。面倒くさかったのでジャンパーを着たまま撮影してしまった。なんてこった。

・合格手続き→写真撮影→昼ごはん→新免講習→免許交付。結局免許交付が1時間早まって3:30に試験所を出る。帰りのバスは超満員。

・免許をウットリ見てしまう。ハァ・・・やっとここまできた・・・・。先生、免許取ったよ!!と心の中で叫ぶ。とにかく先生に逢いたい。


以上、無駄に長い報告でした。
明日、先生に会いに行く予定です。
教習所日記 | comments(0) | trackbacks(0) | 

我が子のように

今日、12月18日・免許証取りましたぁ〜っ!!!!
やったね!!やったね俺!!
免許証との対面は感動でした!

ただ今日はもう眠さがピーーークなのでさっさとおねんねする…
詳しいことはまた日を改めて…
教習所日記 | comments(3) | trackbacks(0) | 

もう戻らないわよ

んー、、、そうだなー、、、。

S先生との未公開トークなんぞ、書いてみよう。 自分のために。


学校へ戻る時の会話。

先生「じゃー、まっすぐ行って学校帰ろう!」

私「はい。(もう終わりか……(´・ω・`) 」

「よっしゃあ!オラ学校へ帰る!!」

「…梧空だ!」

「!おっー!すごい!初めて分かってくれた〜( ・∀・)」

「(みんなにやってるんか・・・)」

「ヨーシヨシヨシヨシ!」

「…ムツゴロウさんだ!」

「アッ!!すごいー!さすが○○さんだなーv」

「////////」


思い出が美しすぎます。
教習所日記 | comments(0) | trackbacks(0) | 

つらい

教習車が走っていると、S先生かな!?…と思って絶対に見てしまうんだよね。
ま、違うんだけどね。

そんな毎日。
教習所日記 | comments(0) | trackbacks(0) | 
| 1/4P | >>
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
          

   ■■ランキング参加してます■■